ひろひろのだらだらおしゃべり。ゆたしくで~す♪♪♪
by oyachan1
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

7/9(火) ピアノボランティア4回目

<ピアノ演奏テーマ「夜」>

☆ピアノ演奏

①ショパン「ノクターン」第2番
 ピアノの詩人と呼ばれるショパン。
 作曲したものはほとんどがピアノ曲で、美しいメロディーが特徴。
 ノクターンとは「夜想曲」夜の瞑想の曲で、ショパンは全部で
 21曲作曲している。第2番は1831年作できわめて有名。

②モーツァルト「アイネクライネナハトムジーク」
 題名は「小さな夜の曲」という意味のドイツ語。
 通常は弦楽合奏で行われる。
 今回は第一楽章のみ。

☆みなさんとおうた

①星影のワルツ 千昌夫 1966年
②ラブユー東京 黒沢明とロスプリモス 1966年

☆ピアノ演奏

③モーツァルト「きらきら星変奏曲」 1778年
 当時フランスで流行していた
 「ああ、お母さん、あなたに申しましょう」の12の変奏曲。
 この曲がのちの童謡の「きらきら星」になった。

④ドビュッシー「月の光」 1890年
 ドビュッシーは1862年生まれ。
 印象派の代表的な作曲家。

⑤星に願いを
 1940年ディズニー映画「ピノキオ」の主題歌。
 今回はジャズアレンジで。

☆みなさんとお歌

「ふるさと」

☆リクエスト
ベートーベン「エリーゼのために」

・「夜」がテーマなので、眠気を誘うような展開になるかと思ったが、
 特にきらきら星変奏曲が、慣れ親しんだメロディーの変奏に
 大変反応よく、最終変奏ではクライマックス感漂うメロディーに
 弾き終わった後の拍手が即いただけた。
 (普段はいつ曲が終わったのかわかりにくいみたいで、
  拍手は遠慮がちに始まることが多い)

・どの曲も耳馴染みのある曲。
 大曲を弾くより、親しみのある小品を丁寧に弾く方が反応がいいように思う。

・毎回、お話の最後に
 「聴きたい曲、歌いたい曲があればリクエストをどうぞ。
 この場で言いにくければスタッフの方にお伝えください」
 と言い続けてきたが、4回目にした初めて、挙手があり、
 「エリーゼのために」のリクエスト。
 残り時間が多少あったことと、弾ける曲であったので、
 その場で即応じることができた。
 また、演奏後、スタッフの方と打ち合わせをしていたら、
 男性のグループの方々から「トルコ行進曲を」と。
 女性の方は「音楽が大変好きで、オフコースの『言葉にできない』
 が大好き。メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲が好きだ」と
 直接お話いただき、一緒にメロディーを歌った。

4回目にして、私も利用者さんの聴きたい音楽が少しずつわかってきたり、
みなさんの反応もよくわかるようになってきたように思う。
リクエストが出たことが大変うれしく、また直接お話できることも
自分にとってとても励みになる。
ボランティアを始めてよかったと初めて実感した回であった。


 
[PR]
by oyachan1 | 2013-08-28 12:25 | ボランティア


LINK@今日のごはん
☆ひろひろのHPです☆
本サイト「pink & blue」


↑こちらにもどうぞ♪
ブログパーツ
ライフログ
カテゴリ
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
横浜関内にあるインドカレ..
from 横浜ブログ
ミケランジェリ/ショパン..
from クラシック音楽ぶった斬り
ラゾーナ川崎にある自然発..
from 横浜ブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧